成長バリュー株

投稿者: きくずみん 投稿日:

成長バリュー株となると、今の株価が「割安」だから、買いだとはいえない。

これから成長して、株価が上がっていかないと成長バリュー株とは言えない。

先生の本には、こうあった。

現在の日本の金利ゼロパーセントで、PERが10倍以下というのは驚異的!

173Aハンモック、今のところPERは10倍以下になりましたね。

PERは一般的に、10~15倍と言われるし、アメリカのマグニフィセント7といわれるnVidiaなどは、20倍とかなっている。

つまり、成長するかしないかは、基本にもどって、この会社は「いい会社」と思えるかどうかなのだ。

誰しも「いい会社」というのは、その会社のHPや決算単身の説明資料をみて、これから成長する、つまり売上や利益が伸びていく会社、という風に考えてるでしょう。

ここで一言

その会社の事業内容や社長の考え方など見もせずに、これまでのチャートや現在の株価だけを見て「上がってるから」というだけの理由で買ってしまい、下がったら経営者が悪いとか、地合いが悪いとか他人のせいにするだけなら、個別銘柄を買って儲けようなどと考えないほうがいい。

一言といって、長くなってしまった。

カテゴリー: 経済

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です