三王国戦争(ピューリタン革命・清教徒革命)

Blog

三王国戦争(ピューリタン革命・清教徒革命)

英語版wikipwdiaでは「Wars_of_the_Three_Kingdoms」といわれる。https://en.wikipedia.org/wiki/Wars_of_the_Three_Kingdoms

三国の君主:アンソニー・ヴァン・ダイクによる3つの位置のチャールズ1世、1635年から1636年に描かれた

イギリスの内戦とも呼ばれる三国王国戦争は、イングランドスコットランドアイルランドの王国で1639年から1653年の間に戦われた一連の絡み合った紛争。

1603年、スチュアート朝イングランド王国ジェームズ1世が統治する三王国(同君連合)の下で起こった紛争のため、「イングランド内戦」とも呼ばれる。

1639年から1640年の司教戦争第一次および第二次イングランド内戦(1642〜1651年)、「プライドのパージ」とよばれる軍事クーデター(1651年)、アイルランド連合戦争クロムウェリアンのアイルランド征服アングロ・スコットランド戦争(1650-1652)が含まれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です