カテゴリー: ベートヴェン・ピアノソナタ「悲愴」

Blog

ピアノレッスンと音楽鑑賞

ピアノ教室の体験レッスンを始めてから、4箇所目にしてようやくお世話になる教室先生が決まった。 決定打は、極めて簡単だった。 「グレン・グールドを知っているか?」である。 おそらく、一部のクラシック音楽ファンにとっては「は…
続きを読む

ピアノ体験レッスン#2

ピアノの体験レッスン第二弾 今回は「ゆっくり、ちゃんと弾きませんか?」とアドバイスを受けた。 もしかしたらこの一言で、「独学の壁」をまた一つ越えることができたかもしれない。 自分のピアノの練習は、プロのCDの真似をすると…
続きを読む

ベートーヴェンはロックだ

音楽の三要素「リズム」「メロディ」「ハーモニー」 ※ただし、ジャズにはハーモニーを無視した「モードジャズ」や、古い教会音楽(メロディのみ)というのもあったりする。 音楽のジャンルはこのうち「何を重視しているのか」によって…
続きを読む

第1楽章、第1主題#2

クレッシェンドからピアノになって、左手が「ブンチャッチャ」 ただ、ベース音は、伸ばさなくていい 第二主題のブンチャッチャは、ベースオンの動きがポイント 右手はの運指は、ハノンの「減七アルペジオ」の練習 最後のA♭のドカド…
続きを読む

第1楽章、第1主題#1

ソナタ形式第1主題 ♭3つ:変ホ長調(E♭メジャー)、ハ短調(Cマイナー) 左手は、ベース音(C)をドカドカ 右手の2つの指の動き 上 C→E→F→G→A♭→B→C、EとBはナチュラル(短音階ではシャープ) Cマイナーで…
続きを読む